犬や猫のお役立ち情報・エピソード=ほっとらんど

犬は歌うと思いますか?

      2018/04/14

犬は歌うのか?

犬は音楽に合わせて遠吠えすることがありますが、

その姿は、どう見ても音楽を聞き取って一緒に歌っているように見えますよね。

 

エドワード・エルガーという作曲家の気に入っていたブルドッグは、聖歌隊の練習に参加し、音を外した隊員にうなり声をあげたそうです。

 

また、作曲家のワーグナーは作曲しながら愛犬のキャバリアの様子を観察し、その反応でフレーズの修正をしたそうです。

犬には音楽の好みがあり、音楽のタイプによって異なった反応を見せることが研究の結果で立証されています。

 

心理学者、デボラ・ウェルズの研究では、複数の犬達に様々な種類の音楽を聴かせて反応を見ました。

ポピュラー音楽(ブリトニー・スピアーズ、ボブ・マーリー)

クラシック音楽(ヴィバルディの『四季』、ベートーベン『歓喜の歌』)

ヘビーメタル(メタリカ他)

 

これらを聴いた犬たちの反応は・・・

●ヘビーメタルを聴かせると、犬たちは動揺して吠え始めた。

●クラシック音楽は、犬を穏やかにする効果があるようで、吠える回数が減り、横になって落ち着いた。

●ポピュラー音楽は、まったく何も聴いていない時と違った行動は見せなかった。

 

ウェルズは研究の結果としてこうまとめました。

『音楽が人間の気分に影響を与えることはよく知られています。

クラシック音楽はストレスを減らし心を落ち着けますが、激しいロック音楽は、敵対心、緊張、悲しさ、疲れを促進することがあります。

この実験の結果では、犬も人間と同様の鑑賞力があり、そして気分に影響を受けることが確認できました。』

 

『犬と人の生物学』スタンレー・コリン著 より引用

 

人間も音楽の趣味は様々ですので、犬だってヘビメタ好きが居ても不思議はないですよね。

 

アナタの犬はどんな音楽が好きですか?

 

 

ティアラは、こんな歌を歌ってました。

遠吠えかな?

 

 

 

送料無料お試しドッグフード

 

 - 犬の性質