犬や猫のお役立ち情報・エピソード=ほっとらんど

父と犬、ふたりの散歩道

  父が退職したのを機に、私の両親はそれまで暮らしていたフロリダ州のタ …

犬の視力は最高でも0.2。なのに1キロ先の人も見分けられるらしい。

  ある検査で犬の視力を測ったところ、犬の視力は最高で0.2程度だった …

皮膚病が原因で安楽死を命じられた犬

  少し前のドイツでの話しです。 7歳になる秋田犬シーザーは南部バイエ …

どんなに年をとっても犬と一緒に暮らしたい。

  犬がいない家の中は、あまりにも静かです。 ドアの向こうで出迎えてく …

薬を使った延命について。

  ガンに侵され末期と診断された愛犬に対して、抗ガン治療、ステロイド投 …

犬が相手をなめる理由。

  犬の場合、なめる行為には重要な社会的意味があります。 なめることは …

悲惨な介護にならなかったのは認知症が改善したおかげだった。

  4月の初旬に腰の内側に悪性リンパ腫が見つかったフラットコーテッドレ …

どうして犬は猫を追いかけるのか?

  ワタシは毎朝レトリバーのココとの散歩で小さな公園を通り抜けます。 …

犬と猫の決定的瞬間!

  犬と猫のほっこり写真を集めていると 戦闘モードの写真も集まりました …

犬と猫のほっこり写真集

  犬と猫は、一緒に暮らすとこんなに仲良しになれるのですね。 微笑まし …

愛犬が理由もなく騒いだら要注意!

  犬は、人間にはない感覚を持ち合わせています。   研究者 …

ゆたかな刺激で犬も人も脳が若返る!その秘密は?

  老化の原因はどうあれ、犬(および人間)の脳や神経組織は年齢とともに …

みるみる弱っていく愛犬は撮れなかった。でもそれは間違いだった。

  ガンという病気がどれだけ体力を奪っていくか? みるみる弱っていくフ …

余命1ヶ月を宣告されたら残された時間をどう生きますか?

  なんとなく体調が悪くて病院に行ったら。   アナタは末期 …

老犬に幼児や子犬を近づけると危険なわけ。

  犬も人間同様、老化により脳の神経組織に起きる変化のせいで、行動に変 …

老犬ホームという選択

  これは老犬ホームで働いている方が書いたお話しです。   …

犬がクンクン匂いを嗅ぐ行為は危険?

  フラットのココと朝の散歩に出かけると道路や歩道はすっかり雪が解けて …

チャンス・ティアラ・ココ

【若返り】認知症でお漏らしする愛犬が治った!

  犬も高齢になると身体も頭脳も老化してきます。 若いころ出来たことが …

大切な友だった。盲導犬の一生

  私の視力が突然落ち始めたのは、定年退職後の嘱託勤務を終え、これから …

犬の世界では犬種によって言語が違うらしい。

  犬の言語は、犬の種類によってそれぞれにちがいがあります。 &nbs …

  • このエントリーをはてなブックマークに追加